楽sim - たのシム -

PCゲーム「ザ・シムズ2&3」を使った画像でオリジナルストーリーを作っています。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category スポンサー広告
edit

どっちやねん?12話

~サラっと前回の流れ~

お京の気持ちを確認して、ひとまずは部屋を出ないで済んだ!取り越し苦労な夏音だったが!!
ここで、もう一人の取り越し苦労さんの登場!!巨大アヒルちゃんと引き換えに・・・
梅田とデートの約束をしてしまったのであった・・・。


そして、デート当日・・・

d12-01.jpg

d12-02.jpg

梅田
「OKっ!!」

こんな形で、梅田君とデートやて・・・でも、嫌なら来てないよね?そう、満更でもないのかも?
ただ、歳が離れてるのが気になるだけで・・・いや、まだ付き合ってるワケでもないんやから!
えっ?付き合う気なん?まさか!梅田君は・・・あ~ヤダっ!そこまで考えるのはやめとこう!!
今日は取り合えず、楽しもう!だって、男とドライブなんてひっさしブリブリやも~~~ん♪

d12-03.jpg

うん、まずは腹ごしらえとキタかっ?
何やろ?今日の梅田君は、微かに男の匂いがする?

d12-04.jpg

梅田
「あ!ここでええ?」

夏音
「あ、うん。ええよ!ええよ!!」


道沿いのオープンレストランでランチをとることに!
ここは、どうやらセルフサービスらしく!梅田君は手馴れた様子でメニューを持ってきてくれて
あたしの注文を聞くと、レジに向かった。あたしは初めてやけど、少なくとも梅田君はそうじゃないとわかった。
そして、出来上がった品も呼ばれるとサッと取りに行って!テーブルまで運んでくれたんやけど・・・

d12-05.jpg

d12-06.jpg

夏音
「えっ?昨夜からって?・・・」

梅田
「昨夜仕事終わってから風呂入りに実家帰って!ついでに飯も食ってっやろうと思てたんすよ!
 でも、何も食うもんなくて!!そんで仕方がないから帰りにコンビニに寄ったんやけど・・・
 財布部屋に忘れてきてたの気づいて!・・・それに帰ったらもう出てくのめんどくせ~し
 どうせ昼に旨いもん食うから!そん時思っきり食ってやろうと思ってたんすw」

夏音
「ええ~~そうやったん!じゃ早く食べり!!」

梅田
「はい!いっただきま~~す!!」

そうか・・・大変やね?今の部屋(ピットの二階)じゃ問題あるもんね!まず、風呂がない!
これが難題やもんな?男の子やからキッチンは、きっとあってもなくても使わんやろうけど・・・
風呂か?・・・どうにかならんもんかね?

d12-07.jpg

d12-08.jpg

梅田
「いや、4年ぐらいず~っと同じ人に切ってもらってたんやけど!その人辞めたんすよ!
 で、担当代わって・・・・・・」

夏音
「変な髪型にされたんや!?」

梅田
「そう!初めは、『どんな感じで?』って聞かれたから!『2ブロックでお願いします!』って言うたのに・・・
 出来上がりは・・どう見ても・・・オンスタイルの猪上で・・・涙もんやって・・・
 まぁ、俺の伝え方が悪かったんやって諦めて・・・二回目は、三重谷友介さんがモデルになってる
 ヘアーカタログもちゃんと見せて!『ここは、こう言う感じで・・』って、伝えたのに・・・
 何で!俺が!銀正恩氏にならなあかんねんっっ!!!
 もう、俺そこで終わったし・・・。家の中でもず~~っとキャップかぶってましたもん・・・。」

d12-09.jpg

d12-10.jpg


夏音
「でも、たまにな!新色のカラーとかの実験台にされる時もあるし!
 最近かって!気分でバッサリ切られたとこよっ!!」

梅田
「あ、いや、似合ってますよ!今の髪型!!なかなか自分でやったら冒険でけへんけど
 その知り合いの美容師さんてセンスありありすっよ!いいっすよね~知り合いにそんな人おって!」

夏音
「そうか?・・・」

d12-11.jpg

夏音
「ゲホッゲホッ!ゴホッ!」

梅田
「大丈夫っっ?」

夏音
「あ、ゴホッ、だ、だいじょ・うぶ、ケホッ!・・・」

d12-12.jpg

d12-13.jpg

ほんまにペロッと完食!・・・それにしても、困った事になった。
梅田君に、あの!八尾ケンを紹介せんなあかんやなんて・・・絶対に回避したい・・(-_-;)


そして、オープンレストランを後にしたあたし達は、再び車で移動・・・
途中トイレ休憩2回、行き先は未だ不明?いったい何処へ行こうとしてるのか???

d12-15.jpg

梅田
「おお~!何とか間に合いそうやな?」

夏音
「えっ?なになに?」

梅田
「ま~だ!着いてのお楽しみっつう事で!!」

夏音
「もったいぶるやん?・・・へいへいw」

梅田
「はいっ!こっから目瞑って!!」

夏音
「えっ?えっつ?何?何で!?」

梅田
「ええから!早く!!ええって言うまで目瞑ってっっ!!」

夏音
「は、はい!」

黙って目を瞑り座席にピッタリと背中を預けた。カーステから流れるBGMの歌詞がキュンッと胸に来る。
隣で運転してる梅田君の気配を感じる。目が見えないって事で、五感がさえてきたのか?
車の進行方向に体を任せ左右に揺られていたその時!急な坂道を下ってるみたい!体が大きく前に傾いた!!
固く瞑った目を開ける間もなく!胸の前を何かが支えてくれた。その支えがゆっくりと離れて・・・

d12-17.jpg

梅田君の合図で目を開けると、そこには眩しくてキレイに輝く夕日が目の前に広がっていた。

d12-18.jpg

d12-19.jpg

d12-20.jpg

夏音
「キ・レ・イ・・・」

梅田
「でしょ!知ってた?太陽が沈んだ時!空と海の色が変わるって!」

d12-21.jpg

d12-22.jpg

梅田
「ほんまっすか!!」

夏音
「ほんま!ほんまっ!だってな、こんなとこに自分の家あったらなぁ~って思うもん!
 海もめっちゃ好きやし!こんなキレイな夕日が毎日見れるんやで!!
 勝手に建ててもよかったら!迷わずここに住んでるわ!!ww」

梅田
「そん時は、俺も一緒で!www」

d12-23.jpg

d12-24.jpg

d12-25.jpg

d12-26.jpg

梅田
「難波さんってロマンチストっすねw」

夏音
「似合わへんって言うんやろ!ほっといて!!」

梅田
「いや、可愛いっすよ!マジでww」

夏音
「大人をからかいなさんなっ!」

梅田
「いや、俺も大人やし!!」

夏音
「あっ!また変わった!!!」

梅田
「・・・・・。」

d12-27.jpg

梅田
「何か子供扱いされてんなぁ・・・」

夏音
「わかった!わかった!そうひがむな青年!」

梅田
「いや、だからそれ・・・」

夏音
「あははは・は・・へ~~~~っくしょん!!」

梅田
「あ~あ、そんな薄着してくるから!車戻る?立てる?手かそうか?w」

夏音
「ババァ扱いすなっっ!」

梅田
「いや、仕返しっす!ww」

d12-28.jpg

d12-29.jpg

d12-30.jpg

d12-31.jpg

d12-32.jpg

・・・つづく。




テーマ : 日記・雑記    ジャンル : ゲーム
category sims3 「どっちやねん?」
comment

6

trackback

0

edit

Comments

comment
おかえりなさいませ~~~~~!!!!!
続きが読めて嬉しいよ!!
待ってた~\(^ ^)/

梅田君も若いくせになかなかロマンチックで
大人なデートしますなぁ!
夏音さんも思わず・・・・キス!?∑(0д0)
ええええええ!!!!
梅田君いいなって思ったけど・・・!
けど・・・!
やっぱりブレない八尾ケン派な私は複雑だわ~www
今は梅田君一歩リードってとこか。

comment ♥ ahiruchanetさんへ
ahiruさ~~ん♪(。・ω・)ノ゙ コンバンゎ~ただいまで~~す♪
うわぁ~!待っててくれたのぉ~!!うれし~ありがとう♪♪

がはは!今回は梅ちゃんと、お初デートって事なんですが・・・
行きがかり上とは思えんほど?夏音が乗り気になってた様な・・・?
梅ちゃんも頑張りましたよ!そりゃもう~色々とデートコース考えたに違いないかと?
いやぁ~男って大変だなぁ~なんてつくづく思いましたよ!
でも、デートに海って定番だったりするか?
個人的にあてしは、ぜ~~んぜんOK!ですけどね!!
ウロウロとドライブもええけど!海が見えるベストポイントなんかで
車内でゆ~っくり、まぁ~ったり、おしゃべりなんて・・・
ムフフ(#^.^#)何だかいいよね~

しっかし!あの夕日が沈むベストタイムに着くなんて!なかなかのもんでしょww
夏音も、あそこでチェンジが変わったんじゃないかな?
作られたものではない!自然の偉大さと言うか?開放感と言うか?
こう、閉じてたモノがパァ~~~っと開いて・・・?
(何が言いたいかわからなくなったのでヤメますw)

ええ、そうなんです!要するに梅ちゃん!若いのに・・・クッサイ事するんですわw
それに、まんまと乗せられて・・・はい、あ~なっちゃいました(-_-;)
そうなると・・・
うんうん、ブレない八尾ケン派のahiruさんもご心配であろう!!
今なら!まだ間に合うやもしれん!!
助さん!格さん!行きますぞっっ・・・・??
(また、何が言いたいか?わからなくなってきたのでヤメますww)

元気い~~っぱい頂きました♪ahiruさん♪ありがとv(*'-^*)-☆

comment
きのこさ~~んっ!!おかえりなさ~~いっ♪♪ ヾ(*´∀`*)ノ
楽しみに待ってましたぁ~♪(^ω^)

つ、ついに!梅田くんとキス!∑(゜∀゜)
一線を越えた事になるのでしょうか!?
この後が気になります!この後が!!このまま一気に盛り上がって・・・
なんてことには!?・・・いやいや、さすがに急展開すぎますね(´∀`;)
しかし梅田くん!素敵なデートプランですわ!
ちょっと気になってる人とこんな綺麗な夕日見たら…
私だったらイチコロですw・:*:・(*´∀`*)ウットリ・:*:・
これから八尾ケンともどう絡んでいくのか楽しみですっ♪
ちなみに私は梅田くん応援派なんで!ww

次の更新も楽しみにしてますね♪
きのこさんのペースで!のんびり待ってま~す♪( ^∀^ )
comment
お久し振りです。
リアル事情、大変しんどいとお察しします。どうか身体にだけはお気をつけ下さい

さてww
軽く(キモく)薄ら笑いを浮かべつつ、拝見しておりましたが
最後のシーンで、本格的にキモく口元が歪み
イーヒッヒッヒと声まで出してしまいました・・
傍に誰も居なくて良かったと思いました・・・;

大人として認められたいと頑張る梅ちゃん、可愛いですね
会話も気取らない感じが2人の相性の良さを如実に表していると感じます
やたら口説く感じのセリフよりも、こういった感じの方が女性としては
リラックスできるのではないだろうか?と思いました
夕日見ながら「君の瞳の方が夕日より素敵だよ・・」なんて言われても
言われた相手は、どう返せばいいのか分かりませんしね・・ww

そしてさり気なく前に倒れそうな夏っちゃんを支える紳士っぷり。
所々にイイ男臭が滲み出てますw
歩くときも、自分が車道側になったりとかしそうですなw
で、ついに・・イーヒッヒッヒww
夏っちゃん堕ちましたねww
ああ、でも夏っちゃん、後悔?とは違いますが
やっちゃった;的な感じになってしまうかな?w
そう思いつつ、嬉しかったり楽しかったりで、まあ、嬉しさ8割焦り2割の
複雑な心境になってしまうのではなかろうか?w

それだけではなく、多分梅ちゃんが本気で行こうとしているであろう八尾県の
美容室の紹介・・・
問題は尽きないですが、これぞ醍醐味ですよねw
自分、この件で、頭に余計な心配事が溢れ出てしましました

八尾県に紹介する→八尾県にヘアセットしてもらう
→雑談する→当然なっちゃんの話になる
→八尾県、なっちゃんとの関係を話の流れでポロリ
→梅ちゃん(´゚д゚`)・・・
→難波さん・・八尾県さんとそんな仲だったのか・・・?

やべぇ・・・やべぇよなっちゃん・・・
とか、脳内で一人修羅場ってました;
しかし、この2人ならなんとかなる・・!かな・・?w
既に次回が実に待ち遠しいですw
comment ♥ ミダリさんへ
ミダリちゃ~~ん♪(。・ω・)ノ゙ コンバンゎ~ただいまで~すぅ♪
や、やぁ~~~っと更新できましたよぉ~長かったです(´;ω;`)グスン。

はいはい!つ、ついにです!!
梅ちゃんと・・・一線・・超え?・・えっっ!!
てかっ!チュ~も立派な一線超えか?うん、間違いない!!
が、そうです!まだまだ先の線!・・・チュ~だけで終わったんでしょうかね?
それに、そうなのよ~~~♪あんなデートプランぶっ込まれたら!!
多少の気心でもヨロヨロヨロめくってなもんで!
いやいや、まさか?夏音だって大人やもん・・・多分大丈夫やと・・え!マジ?
・・・はい!そこのところは!次回をお楽しみに(^^♪

そして!問題なのが、八尾ケンの店を紹介せんなあかんって事ですよ!!
夏音は梅ちゃんを阻止できるのでしょうか?
いや、ほんまにあの二人を近づけるのは、危険やもんね!!
おお!ミダリちゃんは、梅田派でしたなっっ(*´∀`*)
そうか・・・素直な梅ちゃんにも傷ついてほしくないしね・・・
かと言って、八尾ケンの気持ちも・・・複雑だわぁ~
何とか、皆!幸せに収まって欲しいんですが・・・
えっ?そんなんおもしろないって?
はいはい、これからが!「どっちやねん?」ってタイトル通りの展開が始まりますよ!ww

ミダリちゃん♪今日も元気い~~~っぱい頂きました☆ありがとねぇ~(^_-)-☆
comment ♥ Eugeneさんへ
Eugeneさ~~ん♪(*・ェ・*)ノ~☆おこんばんわ!ご無沙汰しておりました!!
はい、ホンマに一時はどうなる事かと・・・お心遣いありがとうございます。

がはは( ^∀^)!ほんまっ!キモいですよねww
そうですか!薄ら笑いを・・・w
何よりの褒め言葉!ちょうだいしました!ウヒヒヒ♪

そうなんですよ!やはり年上の夏音に子供扱いされていると!
常日頃!感じてたもんで・・・
今回のデートは、挽回できる絶好のチャンスだったんです!!
でも、そこはやっぱり!天然君の匂いがチラホラ出てましたがねww
しかし、そこも彼の良い味でして・・・可愛いんですよ!
いや、ここだけの話、梅ちゃんもいちお!考えたんですよ!臭いセリフ・・・
ドラマのような・・・大人の女なら喜ぶんちゃうかな?って・・
きっと!ドライブ中も頭ん中でセリフがグルングルンしてたと思います!ww
でも、いざ!あの景色を前にして、自分の浅はかさに気付いたんですね!
・・・浮いた言葉なんかいらん!って。 結果!それで正解!!

>そしてさり気なく前に倒れそうな夏っちゃんを支える紳士っぷり。

そうなんです!何気にできるんです!できる奴なんですw
とっさに出るって!計算でもなんでもないからね!
そんな所からでも、夏音の気持ちが・・・あれ?ってなってきてたのかもしれませんね!
そして!ぶっチュ~・・・ブチかましてましたけど・・・
うん、夏音でしょ!後悔・・・します。しまくります。。
常に、年下って事を頭のどこかに持ってますから!
なんかあったら!自分がタブラカシテル的な罪悪感ってあると思います。
でも、そこは男と女!どこからかその罪悪感が薄れる時期が来るのでしょうが・・・
いや、まだ始まったのかもわかりませんがねw

そして!八尾ケンの店に行く気マンマンの梅ちゃん!!
あの様子やと、夏音が教えなかっても!自力で探し当てて行きそうやもんな・・・(^。^;)
そ、そうなると・・・
梅ちゃんの存在そのもが、八尾ケンにどう映るんでしょうか・・・?
考えただけでも・・・手汗出てきて薄ら暑いです・・・(--;)

ご心配お掛けしましたが!姉の様態も落ち着いてきましたので!
シム起動の喜びを噛み締めつつ・・・ぼちぼちやってまいりますので!
本年も、どうぞ宜しくお願い致しますです(*´∀`*)♪
Eugeneさん♪お久しぶりから!元気い~~~~っぱい頂きました☆有難うございま~す♪~ヾ(゚-^*)⌒☆



« »

03 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール
 

きのこ

Author:きのこ
ようこそ♪いらっしゃいまし~~(^^♪
こちらのブログは、管理人のぬるい性格上・・・
『ある時!ない時!』の差が激しい!不定期更新となっております。
何のお構いもできませんが!どうぞごゆるりとぉ~(^^ゞ

ブツブツ・・・つぶやいてます!
 
FC2カウンター
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。